残念!

山梨学院大付が敗れ連覇の夢霧散
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110105-00000031-dal-socc

 「全国高校サッカー選手権・準々決勝、流通経大柏2‐1山梨学院大付」(5日、フクアリ)
 大会連覇を目指した山梨学院大付が敗れた。前半27分、山梨学院大付はゴール正面ペナルティーエリア寄りでパスを受けたFW加部が、ターンからのドリブルで2人をかわし先制点を奪った。流通経大柏は同29分、競り合った後のFW宮本の顔面に相手のクリアが直撃し、そのままゴールに入り同点とした。後半 33分、流通経大柏は宮本の左からのクロスをDF増田が頭で折り返し、途中出場のFW田宮が中央で決めて勝ち越し。これが決勝点となった。


この大会は連覇が難しいと言われてるのですが,残念です.


今回の結果を教訓に頑張ろう!!

スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://kenken2014.blog.fc2.com/tb.php/174-1f04bbc4