スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

電池が切れました.

毎朝,朝食時になるとボクの足元に来て,ご飯を欲しそうにしていて,
ボクがあげるおすそ分けを美味しそうに食べていたナンちゃん(猫)が,
今朝は来ないので不思議に思って,母親に聞いたトコロ,
「夕べから帰ってきていない」
そうでした.

そしてボクより少し遅く出勤した父親が,
ボクが車を停めている場所と反対側の軒先で
動かなくなっているナンちゃんを見つけたそうです.


ここ1~2ヶ月,食欲も無く痩せてきて元気がなかった
ナンちャンの電池が切れていました...



ボクが怪我をしてリハビリ中に,
早く元気になるように?雀や蜥蜴を捕って来てくれたナンちゃん...

お腹が大きくなって,
夜中一緒に眠っている時にボクの寝床で子供を産んだナンちゃん...

ボクが仕事に復帰してからは,遅くに帰ると玄関まで迎えに来てくれて,
なにやらネコ語で今日の出来事をたくさん話してくれたナンちゃん...

朝食後,カーペットの上で胡坐で新聞を読んでいると必ずその上に乗ってきたり,
冬になると胡坐の上で温まるナンちゃん...

ほかにも色々と思い出して,泣けてきます...


日曜日の夜,弱った足腰で椅子の上に座っているボクの膝に飛び乗ろうとして失敗.
腿に残した引っかき傷が最後の別れ言葉のかわりになりました...

今までありがとうナンちゃん!


昼前には母親が,生前好きでよく入って眠っていたダンボール箱と一緒に,
畑の隅に埋葬してきてくれたそうです.

我が家の一員になって16年.
猫では長生きした方だと思いますが,家族が一人減ってしまいました・・・


この世に生を受けた者に,死は「絶対」訪れるものですが,
明日から暫く,悲しみが癒えこの現実を受け入れられるまで,寂しい日々が続きます.
#でも忘れてなんかやるもんか!

奇しくも同じ日に,南田洋子さんの訃報もTVで知りましたが,
長門裕之さんも辛いでしょうが、この現実を乗り越えて元気を取り戻しましょう!


そして両親・家族にはまだまだ長生きしてほしいものです.

スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://kenken2014.blog.fc2.com/tb.php/284-a5107709
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。