スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

デスクトップPCに

先日発表された,Windows8.1プレビュー版をダウンロードして,インストールしてみました.

で,感想はというと・・・

初期画面のモダンUIも少し変わり,
Windows8では,右側にスライドさせて,アプリケーションの一覧を表示させていたのが,
Windows8.1では,画面の↓をクリックして,一覧を表示するようになりました.

でも,アプリケーションの一覧が階層型の表示でなく
すべてのアプリケーションが,画面一杯に表示されるので,探すのが大変かもw

そして,デスクトップの画面に追加された「スタートボタン」は,
アプリケーションの一覧画面に移動するためのモノみたいです・・・

WINDOWS95からWindows7までのスタートボタンとは,使い勝手が全く違います.

デスクトップに作成したアプリケーションのショートカット一覧の中から
該当するソフトを探すような使い方をすれば良いのでしょうが,
「スタートボタン」→「プログラム」→「Windowsアクセサリ」→「メモ帳」
の様にプログラムを起動していたら,
慣れるまでは,物凄く違和感があります!
#インストールしたアプリケーションの全てをデスクトップに作成するなんてwww

タブレット向けに画面を替えたようですが,デスクトップのユーザーは
フリーソフトの導入で凌ぐのが良いかもしれません.


後は、使用する人間の適応力に期待かなw

スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://kenken2014.blog.fc2.com/tb.php/30-5b478ffd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。