スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

内藤、上海での防衛戦中止

 26日に上海で行われる予定だった世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王者、内藤大助(宮田)の5度目の防衛戦が中止されることになった。宮田ジムが23日明らかにした。24日に宮田博行会長らが記者会見して経緯などを説明する。
 現地入りしている日本ボクシングコミッションの安河内剛事務局長は「興行の細かい承認作業でクリアできない問題があった」と語った。
 上海での試合はWBCの意向を受けて決まり、内藤は同級10位の熊朝忠(中国)と対戦することになっていた。関係者によると、会場を東京に変更し、同じカードで行う方向で調整している。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090524-00000002-jij-spo


中国でのチケットが直前まで販売されていなかった理由のひとつかな?
あと現地で日本人チャンピオンが防衛したら,無事に帰国できない可能性があるとかwww


しかし,試合3日前に開催地の変更とは・・・

選手もジムも掻き回されて大変だ.

スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://kenken2014.blog.fc2.com/tb.php/352-ea7d998e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。